創業からの事業内容についてお聞かせください。


昭和51年に建設業として開業、平成8年に作業場を現在の二丈武に移し、主に個人宅のリフォーム工事や公共工事等を請け負っています。



仕事をする上で大切にしていることは何でしょうか。


確実な施工とその仕上がりです。そして何より迅速な対応を心掛けています。人手も不足していますので、対応しきれないときも正直あり、お客様にはご迷惑をお掛けしています。人生を過ごす大切な家ですから、住みやすさ・使いやすさの点からご要望に応じて提案させて頂いています。施工や予算についても分かりやすく納得して頂けるように説明することも大切にしています。



商工会員であることのビジネス上のメリットはありますか。


人とのつながりが広がることです。経営者が立場を超えてお互いに相談したり、意見交換をする機会はあまりないのでとても良い経験になっています。また補助金や事業承継セミナー等各種勉強会に参加できることもメリットだと感じています。



今後の事業展開や課題について教えてください。


今後も地域での事業拡大を目指していきたいと考えています。そのためにも円滑な事業承継が大切だと感じています。若い世代の従業員の雇用と育成が今後の課題です。自分も仕事を任せてもらえるようになるまで十数年かかりましたから、そこはしっかり覚悟して育てていきたいと思います。



プライベートでの趣味について教えて下さい。


釣りが趣味です。と言いつつ数年釣りにも行っていませんが、この質問をきっかけに息子たちと釣りに行きたいと思います。えさの投げ方や竿の投げ方を教えながらゆっくり過ごすこともたまには必要ですよね。家族と過ごす時間を大事にしたいと思います。


最後に一言お願いします。


商工会とは長く付き合ってもらいたいと思います。会員同士の交流を深めてほしいからです。経営者同士の交流は仕事でのモチベ―ション強化にも繋がります。また青年部へ加入し、地域交流事業にもぜひ参加してほしいです。代表者は日々忙しいものですが、行事運営のための委員会の打ち合わせに関わり、同世代の会員との繋がりを深めてその行事を成功させたときの達成感を味わってほしいです。仕事とは違う感動を得ることも出来ると思います。

宮本建設
福岡県糸島市神在1492
電話 092-322-0777
営業時間 9:00~18:00
定休日 日祝日・年末年始